<   2014年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

絶対的に便秘を治す

日本人の約7割が便秘で悩んでいるのは知っていますか?
便秘を治すには規則正しい生活、規則正しい食事、適度な運動。
この3拍子が揃えば便秘とは無縁になりますが、


実際問題、その3つを完璧に守るのは不可能でしょう。
これら3つのことを完璧にするのだとしたら


人生がかなりつまらなくなります・・・


中には特に3つのことを守らなくても便秘に
ならない人もいますが、



そういう方って実は3つを自然に守れているんです。
規則正しい生活をとっても個人差がありますので、


夜10時に寝て朝の6時に起きることが規則正しい生活
という方もいるし、夜12時に寝て朝の5時に起きるという
ことが規則正しい生活という人もいるし、



ほんと個人差があります。


便秘に悩んでいなら特にこの記事は読む必要有りませんが、
もし便秘で悩んでいるいて


治したいと思っているならこの記事は少しは役に立つと思います。


便秘を治すには理論的な事を言えば、繊維をよく取ることで
解消させることができます。


例えばバナナや野菜。これらには繊維が多く含まれているので
便秘を解消させることができます。


とはいってもこれは理論上で、多くの方が繊維をとっても
便秘がいっこうによくなってはいません。


また、少し前からヨーグルトが良いとも言われていますが、
長年便秘で悩んでいる人には効果はほとんどありません。


ヨーグルトも理論上で言えば、ビフィズス菌を取ることで
体内環境を整え便通もよくなります。



ヨーグルトの善玉菌(ビフィズス菌)は確かに良いですが、
実はビフィズス菌って30種類以上あるのはご存じでしたか?


つまり、それだけの菌があり、ヨーグルトにもそれぞれ違うビフィズス菌がいるということになります。


もし、ヨーグルトを食べて便通がよくなったという人がいたなら、それは自分に合致するビフィズス菌を摂ったからということになります。


自分に相性のいい善玉菌を探すには数多くのヨーグルトを摂り続けなくてはなりません。これって何年かかるのでしょうか・・・?


そのまえに心が折れるのは目に見えます・・・



そこでそれを画期的に改善させるものが最近話題になっています。


それはビフィズス菌の全てを自分の体内環境に合致させることが
できる代物。


オリゴ糖です!


オリゴ糖といってもカイテキオリゴというものです。
カイテキオリゴはこれも理論上ですが、EOS理論という法則。別名スッキリの法則。これに基づいたオリゴ糖はどんなビフィズス菌をも合致させ活性化させる働きがありまるものです。


理論上のことですが、この理論はまったくの別物で、研究でも立証され、今では特許出願中となっています。


これは本当に効果のあるものと考えて構わないと思います。
その証拠として、多くの方が実際に試して、ほぼ100%理論上の通り、効果をあげています。


カイテキオリゴで便秘が治らない人はいないとまで言われています。どうしても便秘が治らない人はこれに頼ってもいいのではないでしょうか。
[PR]
by miduki12h | 2014-01-21 00:59